商研株式会社
LINEでお問い合わせ
メールでのお問い合わせ

HS60

HS60

本体価格
HS6045:410万円

微粉砕から粗粉砕までスクリーン変更によりサイズ調整可能

シャフトに取り付けられた粉砕ハンマーは、モーターにより高速回転し、粉砕室にセットされた固定板との間で処理物を砕きます。処理物は粉砕室下部に取り付けられたスクリーンの穴を通過するまで、繰り返し細かく粉砕され排出されます。

製品の強み
Product Advantages

耐摩耗性に優れたHARDOX

耐摩耗性に優れたHARDOX

粉砕ハンマーを標準のハイマンガン鋼から、特殊鋼のHARDOXに変えることも可能です。標準のハイマンガン鋼でも十分な粉砕が可能ですが、材料によってはHARDOXに変更することを推奨します。

交換可能な固定板

交換可能な固定板

2箇所の衝撃部へハイマンガン鋼プレートを使用しています。ハイマンガン鋼は衝撃を与えるほど硬くなる性質を持つ為、固定板に適しています。これらはボルトによって取り付けられ、容易に交換することが可能です。

粉砕後の粒度調整も可能

粉砕後の粒度調整も可能

スクリーンサイズを変更することにより、粉砕後の粒度調整が可能です。スクリーン交換も簡易で5分程度で完了します。

開閉扉

開閉扉

機械の正面には開閉扉があり、スクリーン交換や材料の詰まり、異物混入の確認が出来ます。 扉を開けているときはインターロックが作用する安全設計となっております。

日頃のメンテナンスも簡単

日頃のメンテナンスも簡単

投入ホッパーに電動オープナーが取り付けられています。日常点検や、部品等の交換を簡単に行うことが出来ます。

オプション
Option

投入コンベアで効率的な作業

投入コンベアで効率的な作業

投入コンベアと組み合わせる事で、効率的に作業ができます。

ブロワーシステムで処理量、作業性アップ

ブロワーシステムで処理量、作業性アップ

オプションのブロワーシステムを採用頂ければ、作業効率は格段に上がります。また、ブロワーによる引き込み効果により、処理量も2割程度向上します。

破砕例
Shredded Example

陶器

スクリーン

陶器の破砕前・破砕後 スクリーン

アルミ(※一次破砕品)

スクリーンφ30mm

アルミの破砕前・破砕後 スクリーン φ30mm

スクリーンφ20mm

瓦の破砕前・破砕後 スクリーン φ20mm

破砕動画
PRODUCTS MOVIES

HSの動画一覧

納品例
Delivery Example

HS納品事例 一覧へ

製品仕様
Product Specifications

単位 HS6045
モーター容量 kw 37
本体全幅 mm 1321
本体奥行き mm 1848
本体全高 mm 2898
投入口幅 mm 620
投入口縦 mm 800
ローター幅
破砕室最大幅
mm 450
ローター直径 mm φ600
ローター回転数 mm 1100
回転ハンマー枚数 28
回転プレート枚数 2

製品仕様
Product Specifications

  • HS6045
単位 HS6045
モーター容量 kw 37
本体全幅 mm 1321
本体奥行き mm 1848
本体全高 mm 2898
投入口幅 mm 620
投入口縦 mm 800
ローター幅
破砕室最大幅
mm 450
ローター直径 mm φ600
ローター回転数 mm 1100
回転ハンマー枚数 28
回転プレート枚数 2

▼製品カタログのダウンロードはこちら▼

カタログダウンロード

製品に関してのご質問やご相談など、お気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせ

※お電話でのお問い合わせは下記までお願いいたします。

0120-742-017